メニューをスキップして本文へ


eth0とeth1を入れ替え(debian系)

  • 2011年October 5日(Wed) 12:45 JST
  • 投稿者:
    kazu
  • 閲覧数
    11,309

LinuxではNICの認識順にeth0、eth1・・・と認識していきますがこれが意図した順番で認識しない場合があります。
これを入れ替える方法です。

最近のDebianやUbuntuはudevを利用しているのでudevを使って解決します。
udevの設定は『/etc/udev/rules.d』にあります。

# vi /etc/udev/rules.d/xx-persistent-net.rules

xxの部分はシステムによって変わります。

# This file was automatically generated by the /lib/udev/write_net_rules
# program, run by the persistent-net-generator.rules rules file.
#
# You can modify it, as long as you keep each rule on a single
# line, and change only the value of the NAME= key.
# PCI device 0x10ec:0x8168 (r8169)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR=="00:00:00:00:00:0a", ATTR=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth1"
# PCI device 0x10ec:0x8136 (r8169)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR=="00:00:00:00:00:0b", ATTR=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0"

NAMEの部分を書き換えればOKです。
またATTRはMACアドレスなのでここを書き換えることによってMACアドレスを変更することが出来ます。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://kusumoto-jp.org/trackback.php/20111005124549597
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

サブメニュー1をスキップしてフッタへ

ログイン

ログイン

twitter

アクセスカウンタ